代表挨拶
代表取締役CEO 国際的な視野を持てる人材を育てる

TSatozグループは日本語学校、英語学校(ニューヨーク)、高等学校、進学塾と学校事業が主幹です。事業ユニットによってその内容は様々ですが、生徒の皆様と個々の夢と目標の実現を目指すことがグループ全体の行動理念です。企業活動は日本国内全域にとどまらず、ニューヨークをはじめ、ヨーロッパ、アジアにも及びます。

私たちは“教育事業は教えるサービス”と言う伝統的な概念を捨て、教育事業は“結果が出せる学び場”を提供するものだと考えています。

“結果が出せる学び場”の提供には多くの意味合いが込められています。
第一に、生徒の皆さんが夢の実現に向かって今、どこの立ち位置にいるのかを知ることだと考えています。10人の生徒さんがいれば、10人の目標と目標実現までの立ち位置がある。まず、それをしっかりと把握する。
第二に、その立ち位置に合ったそれぞれの生徒さんの“学び方”の提供です。
教材はICTを始め、昨今のテクノロジーの活用で十分に対応ができます。ただ“結果が出せる学び場”で不可欠なことは学びを継続する生徒さんのモチベーションです。
TSatozグループのメンバーはこの第二のポイントを非常に重要な命題と考えています。

企業は成長し続けることが使命です。
この広範囲に及ぶ事業を支え、更なる成長を実現するには共に働く従業員の皆さんの日々の成長に向けた努力が欠かせません。一つの分野に特化することなく、幅広く刺激を受け、日常の仕事を通じて各自が成長し続けることがとても大切だと思っています。TSatozグループの事業内容は多岐に及びます。ただ、それぞれの事業が“教育”と言う一本のベクトルで結び付いています。それぞれの事業が相互に刺激を与えながら新しい挑戦が生まれる。それがこれからも続く成長の原動力です。

2022年11月17日
代表取締役CEO 佐藤利幸




代表プロフィール プロフィール